未承認国家 ナゴルノ・カラバフ共和国

旅行

アルメニアとアゼルバイジャンの間に未承認国家があるのをご存知ですか?

【ナゴルノカラバフ 】未承認国家の首都ステパナケルトで歩きながら考えたこと

【ナゴルノカラバフ】霧が立ち込めるサイレントヒルな廃墟の街シューシを歩く・後半

ナゴルノ・カラバフは、アゼルバイジャンの西部にある地域である。
面積は約4400平方キロメートル。
人口は約14万7000人で、その9割以上がアルメニア人系であり、1991年9月に「アルツァフ共和国」としてアゼルバイジャンからの独立を宣言したが、国家の承認は得られていない。
中心都市はステパナケルト。

ステパナケルト

ナゴルノ・カラバフの首都です。

ステパナケルト(Stepanakert)、またはハンケンディは、国際的にはアゼルバイジャンの領土とされていながら、事実上、同国から独立しているアルツァフ共和国の首都である。町には5万人程度のアルメニア人が居住しており、他方でアゼルバイジャン人の住民は、ナゴルノ・カラバフ戦争の時に全て町を脱出している。ウィキペディア

Stepanakert

エレバン

アルメニアの首都エレバンは世界一美女が多い街だそうです笑

【アルメニア】美女の国アルメニアの首都エレバンを歩く

コメント

タイトルとURLをコピーしました