rust で http サーバー

rust

次世代 c言語と言われてる rust やってみました。

ブラウザから
localhost:3000 で hello world
localhost:3000/json で 適当なjson が返ってくるサンプルです。

フレームワークは rocket を使います。

rust のインストール(macOS)

% curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

rocket は nightly ビルドじゃないと動かないらしいので nightly にします

% rustup override set nightly

空のプロジェクトを作ります

% cargo new hello-rocket --bin
% cd hello-roekct

以下のコマンドで hello world が出てきたら、
ここまでは正しいでず。

% cargo run

Cargo.toml



[dependencies]
rocket = "0.4.5"
rocket_contrib = "0.4.5"


main.rs



#![feature(proc_macro_hygiene, decl_macro)]

#[macro_use] extern crate rocket;
#[macro_use] extern crate rocket_contrib;

use rocket_contrib::json::{Json, JsonValue};

#[get("/")]

fn index() -> &'static str {
    "Hello, world!"
}

#[get("/json")]

fn json() -> JsonValue {
    json!({
        "json": "successs",
        "hoge": "GEHOGEHO"
    })
}

fn main() {
    rocket::ignite().mount("/", routes![index, json])
                    .launch();
}



おすすめの rust の本

タイトルとURLをコピーしました